【FX4クラウド】仕訳データ一括削除方法|手順を動画で解説!

今回は、他社システムとの仕訳連携で読み込んだ仕訳を、一括削除する方法を紹介します。

他社システムの仕訳データも一括で連携できる便利なFX4クラウド。
もしその読み込んだ仕訳データが誤っていた場合・・・削除するのも大量のデータとなってしまいます。手作業で削除するとなると大変です。
しかし、FX4クラウドであれば、一括データ削除が可能です。

また、部分的に削除してしまうと他システムのデータとFX4クラウドのデータとの整合性がなくなる可能性があります。

データが完全ではなくなってしまうと仕訳の漏れ・ダブりが生じてしまう可能性が高まってしまいます。

誤ったデータを読み込んでしまった場合には、一旦すべて削除してもう一度読込し直すようにしましょう。

今回の動画の内容

連携ソフト・業務システムごとに削除する、または読み込んだ期間を指定して削除する手順を収録しています。

※注意:デモデータのため仕訳連携履歴がありません。
※音は出ません
(動画視聴時間:35秒)

操作手順

1.「仕訳連携」タブ-「21 仕訳読込履歴」を選択します。

2.削除したい「業務システム」タブを選択後、「仕訳読込履歴」一覧より、削除対象の履歴をダブルクリックします。

※注意:デモデータのため仕訳履歴が表示されていません。

3.表示される「仕訳読込履歴」画面にて、[F8 仕訳確認]ボタンをクリックします。

4.仕訳一覧が表示されるので、続けて[一括削除]ボタンをクリックしてください。

 

戻る:マニュアル一覧