エクセル月末整理仕訳データとFX4クラウドの連携|動画で解説!

FX4クラウドにExcel月末整理仕訳データから仕訳計上

エクセル管理資料であればFX4クラウドと連携することができます。

減価償却費や社会保険料など、定型的な月末仕訳データのテンプレートを作成しておけば、必要な作業は月末にExcelシートの取引年月日と数値の変更のみです。

あとは簡単にクリックひとつで仕訳計上できます。

今回の動画の内容

今回の動画では、エクセルに入力されている月末整理仕訳データをFX4クラウドに仕訳計上(仕訳連携)していく一連の流れを収録しています。

※音は出ません

 

目次

・エクセルの月末整理仕訳データの日付を変更し数値を入力→エクセル上部のリボン内「新規計上」をクリック(~0:19)

・FX4クラウドの確認画面が表示される→「確認終了」クリック→「仕訳計上」タブをクリック

 

(仕訳連携)エクセル月末整理仕訳データとの連携 ポイント

FX4クラウドを開くことなく、エクセル上で計上できるので、業務効率化、時間短縮につながります。

また、毎月必要となる作業は、先月入力したシートの日付と金額が変わった部分を変更するのみです。

Excelに間違いを発見した場合にも、以下の操作で登録済みの仕訳が新しいものに入れ替わります。ご安心ください。

  • 計上済みエクセルを開く
  • エクセルを修正
  • エクセルの上部(リボン)の「洗替計上」をクリック

減価償却費や在庫計上等を部門別に計上する場合など、
月末整理仕訳が複雑になればなるほど、
エクセルで月末整理仕訳データを管理すれば、
数値や摘要、部門のカスタマイズ、更新を簡単に行うことができ、とても便利です。

月末整理仕訳データのエクセル管理、ぜひお試しください!

戻る:マニュアル一覧