【FX4クラウド】任意で単位を登録し、一単位当たりの収益費用等を確認する|手順を動画で解説!

FX4 クラウドでは、従業員数の他にも任意の単位を登録しておくことで、「一単位あたり売上高」を簡単に算出することができます。

例えば、取引回数操業時間床面積など、それぞれの事業やお取引に合わせて設定することができます。

<関連記事>

【FX4クラウド】従業員数を登録し、従業員一人当たり売上高を確認する|手順を動画で解説!

今回の動画の内容

<1>単位を登録または確認・変更する
<2>1単位あたりの収益費用などを確認する

*音は出ません

(動画視聴所要時間:1分52秒)

 

目次・利用手順

<1>単位を登録または変更する

・FX4クラウドのトップ表示画面の「月次・年次決算」タブを選択

・A 月次決算の『3 従業員数等の登録 』をクリック

・「単位数量」タブを選択し、「単位編集」をクリック

・「登録」をクリック

・今回は例として「取引回数」という項目を追加していきます

 

・入力後、「F4 登録終了」をクリック

一旦戻る

 

<2>1単位あたりの収益費用などを確認する

・FX4クラウドのトップ表示画面の「最新業績」タブを選択

・A 最新業績問い合わせの『1 全社業績の問合せ 』をクリック

→変動損益計算書が表示されます

・下部「F5 生産性分析」をクリック

・「単位当たり」にチェックを入れて、ドロップダウンリストから「単位」を選ぶ
(今回は、先ほど登録した「取引回数」を選択しました)

・「F6単位登録」→各月の取引回数を入力していきます

入力完了したらOK

・取引回数あたりの各項目の数字を確認できました

・「F7 比較期間」をクリックすると、「当期比較」「当月比較」「指定期間比較」など比較ができます

戻る:マニュアル一覧