【取引の確認】課税?不課税?消費税の誤りを効率的に確認する方法

消費税の仕訳は、数ある仕訳の中でも複雑で間違いやすいです。

これは課税売上?それとも非課税売上?

さらには、10%なのか軽減税率の8%なのか・・・?

と点検することが多くあります。

効率的に誤りを発見するためには動画で紹介した機能を使ってイレギュラーな取引を効率的に発見し、詳細をしっかり点検しましょう。

 

※音が出ます

(動画視聴時間:30秒)

 

 

操作手順

・FX4クラウドのトップページ「日常業務」タブの「C 取引の問合せ」内、「52 課税区分別取引」または「53 勘定科目別消費税額」をクリック

 

・期間を指定する

気になる取引については、ダブルクリックで、根拠となる伝票を確認することができます。このことを、「ドリルダウン」と呼んでいます。

 

戻る:マニュアル一覧